治療全般

  • すべて
  • 患者支援
  • 感染管理
  • 基礎知識
  • ドナー
  • 生活
  • リンパ腫
  • 小児
  • 白血病
  • 骨髄腫

緩和ケアについて

「緩和ケアとは、重い病を抱える患者やその家族一人一人の身体や心などの様々なつらさをやわらげ、より豊かな人生を送ることができるように支えていくケア」(特定非営利活動法人日本緩和医療学会による『市民に向けた緩和ケアの説明文』)であると言われてい …

記事を読む →

移植とリハビリテーション

 リハビリは移植の前から 移植医療は、過酷な治療や無菌室での生活、長期的な入院によって、体力や筋力が低下します。段差のない入院病棟での生活が長期間続き、さらに寝ている状態が続くと筋力低下は1週間で20%、3週間目になると60%低下 …

記事を読む →

急性GVHDと慢性GVHDについて

移植片対宿主病(GVHD) 血液がんの基礎知識「移植片対宿主病(GVHD) 」をご覧ください。  急性GVHD  1.症状 移植後、およそ100日以内に発病する急性GVHDは皮膚・肝臓・消化管の少なくとも一臓器の障害が存 …

記事を読む →

移植の際の副作用・合併症

造血幹細胞移植の副作用・合併症 造血幹細胞移植を受ける患者さんには、さまざまな副作用や合併症が起こります。 病的な骨髄を健康な骨髄に入れ替えるために、大量の抗がん剤や放射線照射による前処置が行われます。前処置に関連して血球減少や粘膜障害が起 …

記事を読む →

造血幹細胞移植

造血幹細胞とは 骨の中心部に固めのスポンジのような骨髄という部分があります。ここで血液が作られます(造血)。骨髄には造血幹細胞が住み着いていて、これが骨髄内で分化・成長し、血球になります。 造血幹細胞は全ての血球の源となる細胞です。細胞分裂 …

記事を読む →

血液がんとは

血液がんと聞くと、何だかよく分からないとか、不治の病といった印象を持たれる方も多いかも知れません。 しかし、実は、血液がんの診断や治療は最も進歩している分野と言っても過言ではなく、新しい薬も続々と開発され、治療成績も飛躍的に改善しています。 …

記事を読む →