移植治療について

かながわ血液がんフォーラム「急性白血病(AML/ALL)」動画公開

2019年11月9日(土)に開催された、かながわ血液がんフォーラム「急性白血病(AML/ALL)の収録動画を公開しました。

急性白血病(AML/ALL)~最近の進歩と薬物療法~

治療法の進歩により、不治の病と言われた急性白血病も、克服できる時代になりました。新薬も登場し、治療選択肢が増える一方、溢れる情報に混乱しやすくもなっています。現時点での各治療法の役割について説明します。

講師:内田直之  国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 血液内科 部長
司会:羽賀涼子 特定非営利活動法人わたしのがんnet共同代表


開催日:2019年11月9日(土)
場所:横浜情報文化センター6F・7F
主催:認定NPO法人キャンサーネットジャパン
(造血幹細胞移植総合支援プロジェクトSTART TO BE)
共催:神奈川県
一般社団法人グループ・ネクサス・ジャパン
はまっこ(多発性骨髄腫患者・家族の交流会)
後援:横浜市 / 神奈川県赤十字血液センター / 神奈川骨髄移植を考える会 /
公益財団法人日本骨髄バンク / 一般社団法人日本造血細胞移植学会 /
一般社団法人日本血液学会 / 日本骨髄腫学会