移植治療について

かながわ血液がんフォーラム「リンパ腫」動画公開

2019年11月9日(土)に開催した、かながわ血液がんフォーラム「リンパ腫」の収録動画を公開しました。

リンパ腫~B細胞リンパ腫の病態と治療~B細胞リンパ腫の基礎知識、現状のおさらい~
「悪性リンパ腫」と一口に言っても、実際は性質が多彩で、非常に多くの病型が含まれているややこしい疾患群です。B細胞リンパ腫の代表的な病型である、ろ胞性リンパ腫とびまん性大細胞型B細胞リンパ腫を中心に、基礎知識と現状について解説します。

講師:大間知謙(東海大学医学部 血液腫瘍科 講師)
司会:天野慎介(一般社団法人 グループ・ネクサス・ジャパン理事長)

 

リンパ腫T細胞リンパ腫の病態と治療~治療方針と新薬の位置付けを知ろう!~
T細胞リンパ腫は頻度が少なく、かつ病態が多様であるため治療体系が複雑です。最近、T細胞リンパ腫への新規開発や病態解明が盛んにおこなわれるようになりました。この講演ではこれらを整理してお話しします。

講師:丸山大(国立がん研究センター中央病院 血液腫瘍科 病棟医長)
司会:天野慎介(一般社団法人 グループ・ネクサス・ジャパン理事長)

開催日:2019年11月9日(土)
場所:横浜情報文化センター6F・7F
主催:認定NPO法人キャンサーネットジャパン
(造血幹細胞移植総合支援プロジェクトSTART TO BE)
共催:神奈川県
一般社団法人グループ・ネクサス・ジャパン
はまっこ(多発性骨髄腫患者・家族の交流会)
後援:横浜市 / 神奈川県赤十字血液センター / 神奈川骨髄移植を考える会 /
公益財団法人日本骨髄バンク / 一般社団法人日本造血細胞移植学会 /
一般社団法人日本血液学会 / 日本骨髄腫学会