小児がんについて学ぶ夏休み公開講座の取材記事を公開しました

小児がんについて学ぶ夏休み公開講座の取材記事を公開しました

“小児がん”ってどんな病気?小児がん治療・支援を体験しよう!:夏休み公開講座開催レポート1を公開しました。小児がんで最も多いのは白血病です。今回は、小学4年生から高校生までが対象で、疾患に関する具体的な講義はありませんが、小児がんがどのような病気なのか、どのような支援があるのか等について学びました。